ブログ

Blog

ブログ記事

フランス人も好きな日本の味わい

Bonjour りょうこです!

教室のお引越しからあっという間にひと月が経ち、今の場所にもすっかり慣れてきました!
代官山にほんの数分近づいただけで、周りの環境が以前とは変わり、同じ町内なのに雰囲気がこうも変わるものなのですね~~

先日、ある生徒さんから引越し祝いにと日本酒を頂きました。
レッスンがある日にあけて生徒さんにも飲んで頂いたのですが、
日本酒が好きな方は意外と多くて、詳しい方に色々教えて頂きました。


こちらのお酒↑を頂きました。有名なお酒みたいですね!!
香りが優しくほんのりと、お酒が弱い私でも美味しく頂きました!
おススメです!!

さて皆さんはフランスで“日本食”の生産に携わっている方々をご存知ですか?
寿司やラーメンなどの日本食(和食?)人気は以前から知っていたのですが、
フランスで日本の食(や技)を広げようと頑張っておられる方々が結構いらっしゃるんですよ!
今日はそんな方々をご紹介したいと思います。

◆◆日本酒◆◆
パリ近郊に自社醸造所を持つ日本酒のWAKAZE。(サイト

photoは こちらのサイトより拝借

若き日本人が立ち上げた比較的新しいプロジェクトで、フランス産原料を使った日本酒作りを実践されています。
ここ恵比寿からもそんなに遠くない三軒茶屋にも蒸留所と直営レストランがあるようですので、いつか行ってみたいです!

◆◆お豆腐◆◆
鈴豆腐(サイト

少し前までは、フランスで手に入る豆腐といえば、日本人にとって“これ豆腐じゃない!”というパサパサの豆腐もどきがほとんどでした。

こうして“本物の豆腐”をフランスで食せる、そしてフランスの方々に知って頂けるのは日本人としても嬉しいですよね。

◆◆日本野菜◆◆
大根や白菜、ゴボウなど、日本では簡単に手に入るものがフランスでは見つからない・・・
フランスに関わらず、そんな想いをしている海外生活の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

山下農園(サイト

フランスで日本野菜を広めた第一人者と言われている山下さん。フランスで育つ日本野菜は、また異なる味わいだとか。お野菜が違うと、料理の仕上がりも大きく変わるのではないでしょうか。

↑フランス大手日刊紙Firagoでも紹介されていましたよ!


他にも活躍されている方は沢山いらっしゃると思いますが、
日本とは異なる習慣や風土の中で、それはそれはとても時間や労力がかかる、ご苦労の連続だと思います。
こだわって続けて来られた事が、多くの人々にその良さを知ってもらえると良いですね。


★おまけ★
私はフランスには数年に一度しか行けていませんが、
最近は餃子やおむすびも“大衆化”してきているみたいです!?

↑味の素の冷凍餃子!カルフールで10個入り3ユーロ程


↑昔は見なかったパリパリ海苔のおにぎりも、最近ではスーパーなどで売られているみたいです!
こちらはフランス人3人組が立ち上げたブランドだとか。

私は和食が好きなので長く日本を離れると日本食が恋しくなるのですが、こういう味に出会えると嬉しいですね。
体や心の安らぎそしてパワーアップにも繋がるのではないでしょうか。
次回フランスに行く機会があれば、色々探してみたいと思います!!

*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


DATE : 2022.05.11