トップページ > 当校の特長 > フランス語の発音

当フランス語学校の特長:フランス語の発音

当フランス語会話教室の特長

プロから学ぶフランス語の発音

プロから学ぶフランス語の発音ア・ラ・フランセーズ フランス語会話教室は発音のスペシャリストです。 日本人の中には、フランス語のRの発音のせいで、 フランス語の発音が難しいと頭を抱えてしまう方が多いです。

フランス語を学ぶ際に、発音についての分かりやすい説明がないので 壁にぶつかってしまいます。

例えば、前述のフランス語のRの発音には、実は、喉を使う音(有声子音)と使わない音(無声子音)の二種類があります。これは多くの学校では教えられていない場合が多く、また、講師の中にもその存在を知らない人も多いため、発音が難しいフランス語のイメージが残ってしまいます。

当校ではこれらの違いはもちろん、発音について全て分かりやすくお教えしますので、誰でもできるようになります。

フランス語を上手に発音する主なポイント

・どのように音を作るのか知ること(唇の形、舌の位置など)

・会話をしながら、単語の中で発音を練習していくこと

・Rなど、発音が難しいイメージの音もありますが、焦りすぎることなく会話をたくさんすること

この3点は、「ア・ラ・フランセーズ」の全てのクラスで実践されています。全く初めての方のクラスでは、まずは全てのフランス語の音についてしっかり説明します。そして、上手に発音が出来るようになるためには、音だけを練習するのではなく会話をたくさんすることが大切です。つまり、発音を上手く出来るようになるには時間もそれなりに要するということです。フランス語が上達していくにつれて、講師は発音に関してだんだん厳しくなります。上級レベルの生徒さんに関しても同様に、発音で間違いがあれば注意し、どのように発音したらよいかをお教えします。
フランス語学校
フランス語の発音を学習するためのCD-Rについてはこちらをご覧下さい。

フランス語にある2つのRの発音はこちらです。




ページのトップへ