フランス語学校 ア・ラ・フランセーズ フランス語学校 ー 東京

フランス語の発音CD-ROM

フランス語の発音CD-ROM

フランス語発音CD-rom フランス語学校 本CD-ROMを使って学習する目的は、美しいフランス語を正しく発音できるようになることです。そのためにはフランス語の音の構造(例えば舌の位置、唇の形、喉や歯の使い方)を詳しく理解することが必要不可欠です。

まず可能な限りフランス語と日本語に共通の発音を用いたオリジナルメソッドで、音の構造を説明していきます。これが本CD-ROMの特徴です。フランス語には沢山の日本語と類似した音が存在しますが、また逆にそれぞれにしか存在しない音もあります。

本CD-ROMにはフランス語の全ての音が収録されています。正確な音を作るためには、まず始めに本CD-ROMをよく聴くことが大切なポイントとなります。聴くだけでは発音するのが難しい音に関しては、説明がついています。必要な場合には口の形を示した写真もついています。
フランス語のいくつかのアルファベットは、単語によって発音が変化したり、もしくは全く発音されなくなったりします。単語によって何通りもの読み方をする漢字に少し似ているかもしれません。そのため、しばしば辞書には読者が正確に発音できるように国際音声記号(以下、発音記号という)表示が見られます。しかしながら、この発音記号の読み方を知らない読者には、これらが役に立たないものになってしまうのです。そこで、本CD-ROMではこれらの発音記号を、 説明しやすい場面にのみ引用し学習していきます。[  ]の中に記載されている記号が発音記号です。注意すべき点は、これらの発音記号をそのまま覚えるということではなく、フランス語の音が発音記号を用いて説 明されている場合に、どのように正確な音を作るのか、ということです。

フランス語学校

フランス語にある2つのRの発音はこちらです。

ページのトップへ