トップページ > ブログトップ > fête du muguet すずらんの日

フランス語学校 ブログ

fête du muguet すずらんの日

2016.04.25 Blog ブログ

Bonjour そのこです!

もうすぐ風薫る5月。気持ちのいい季節ですね!
フランスでは、5月1日に大切な人にすずらんを贈る習慣があります。

すずらん、とても可愛らしいですよね、大好きです。
実家にいた頃、庭先でひっそり咲いているのを見かけるととても嬉しい気持ちになりました。
それを贈ったこともあったなぁ・・・もうふた昔くらい前ですが・・・

すずらんの日(fête du muguet)の起源は、
1561年5月1日にすずらんを贈られてとても喜んだフランス王シャルル9世が、
毎年5月1日に宮廷の女性にすずらんを贈ることにした・・・というもののようです。

花言葉は、『幸せの再来』 Retour du bonheur!
贈られた人には幸せが訪れると云われていますよ。
 
すずらん
5月1日はメーデー(Fête du Travail)フランスは国民の休日でもあります。
この日は誰でもすずらんの販売ができるため、街中すずらん売りで賑わいます。

日本で5月に贈る花といえば、母の日のカーネーションが定番ですが、
今年はすずらんを贈ってみるのはいかがでしょうか?


BLOG TOPはこちら


ページのトップへ