トップページ > ブログトップ > Au Paradis !タヒチで・・・

フランス語学校 ブログ

Au Paradis !タヒチで・・・

2017.09.05 Blog ブログ

みなさま、Bonjour !ゆみこです。
今日は前回の続きをお話します!

私たちの宿泊したホテルは、ポリネシアの特徴を活かした素敵なコテージ。
高級ではないけど、アットホームな雰囲気のなか、笑顔が最高でとっても対応の良いスタッフのおかげで最後までとても良い時間が過ごせました。
フランス語学校
(ホテルの敷地内にたつコテージ)

ダイビングやシュノーケリングをしない時は、カヤックをして遊びました。
カヤックは今回初めて経験したのですが、とても面白いですね!
どこまでも続く海原を漕いでいると冒険しているような気持になり、ワクワクします。

私たちは、カヤックを使ってレストランへ行くことを思いつきました。
自転車でも車でもなく、カヤック!! 
美しいラグーンの中を二人で息を合わせながら漕ぎました。
適当な浜辺にカヤックを止め、レストランへ。
帰りはダイビングショップへ用事があったのでその足で寄ったのですが、ショップのお姉さんは、
「カヤックで来るなんて!そんなお客さん初めて。Vous êtes balaises !(君たち強いね!)」と驚いてました。
合計10kmの移動、翌日は腕が筋肉痛、全身日焼けで大変でしたが。
フランス語学校
(カヤックから眺めるラグーン)

食事ですが、滞在初日の夜はホテルのレストランで食べました。
残念ながらイマイチだったので、翌日からは地元のレストラン(といっても数軒しかありません)でいただきました。
ポリネシア料理は、基本魚料理なのですが、私の苦手なココナッツを使った料理が多かったので、
私は、Entrecôte(ステーキ) や magret de canard(鴨のロースト)などお肉を中心に。
フランス本国の料理ではありますが、とても美味しかったですよ!
それにしても、ランギロア島はじめボラボラ島もモーレア島も犬が多い・・・!
飼われている犬なのか、野犬なのか区別のつかない犬がいっぱいウロウロしてます(ガイドブックでは「危険なので近づかないで」とあります)。
平気でレストランの中へ進入してくる犬もいて、大半は店の方が追い払うのですが、
通っていたレストランにやって来た犬はとてもいい子!キッチンの前でお座りをして、残り物がもらえるのをじっと待っていました笑
フランス語学校
(レストランのキッチン前で待つ犬)

次回は、モーレア島のお話をしたいと思います!
もうしばらく旅行の話にお付き合いくださいませ~

À la prochaine!

結美子
*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ