トップページ > ブログトップ > 都会で森林浴

フランス語学校 ブログ

都会で森林浴

2017.08.19 Blog ブログ

こんにちは、りょうこです!

今週は当校が三連休でしたが、お天気はイマイチ・・・(涙)
皆さんは、お盆時期はどこかにお出かけになりましたか??

私は先週末、白金の自然教育園に行って参りました。
以前すぐそばで仕事をしていた時期もあるのですが、この自然教育園には行ったことがありませんでした。
恵比寿からも歩いて行けるので、のんびりお散歩がてら初めて行ってみました。

正式名称は国立科学博物館付属自然教育園。
ホームページはこちら

江戸時代にあったお屋敷の敷地だそうで、明治時代の軍の火薬庫としての歴史を経て、
大都会の真ん中にあるとは思えないような、今は手つかずのような自然が残されています。
園内からは縄文時代の土器なども発掘されたとかで、そんな昔からここに人が暮らしていたと思うと、
首都高とプラチナ通りがすぐの、このジャングルのような園内を散歩中に
とても不思議な気分になりました。

フランス語学校のブログ
Photo:園内には大木も沢山

総面積は20ha、上野公園の1.5倍、東京ドーム4個分。
園内には立ち入る事ができない所も沢山あるのですが、一周をゆっくり歩いただけでもその広さにびっくりです。
色々な植物が生息していて、野鳥観察に訪れている人達もいました。
私はザリガニが陸を歩いているところに遭遇しました!
その威嚇っぷりが面白かったです!!

木々がうっそうと生い茂っているのですが
都会にいると恋しくなる森林浴とでもいいましょうか。
木漏れ日が美しいな〜とうっとりしてしまいました。
フランス語学校のブログ

帰りは生徒さんがお勤めされているお店に寄ってみたところ、なんと別の生徒さんが偶然お店に立ち寄られて・・・
おしゃべりが弾んでしまって、お仕事の邪魔しちゃったかな・・・
でも楽しい時間でした♪

*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ