フランス語学校 ブログ

愛の南京錠

2014.04.16 Blog ブログ

Bonjour そのこです!

みなさんは愛の南京錠をご存知ですか??

世界各地、日本でもある風習(?)なのだそうですが、
パリでは、セーヌ川にかかる橋、Pont des Arts (芸術橋)の欄干に恋人同士の名前を入れた南京錠をかけるそうです。
鍵はセーヌ川に投げ、愛を誓うのだとか・・・

わたしは、先日テレビのニュースで初めて知りました。
テレビでは、「パリ市では、観光を取るか、景観・安全を取るかは悩みどころです」と報道していましたが、
安全を取って~~と思ってしましました・・・
(生徒さんで南京錠をかけられた方がいたらごめんなさい)

南京錠ってひとつでも重量がありますよね?!
重みがないと、愛の証にならないかもしれませんが、ニュースの映像ではものすごい数でしたから、
橋が壊れたら大変です!!

フランスも気持ちのいい季節になりました。
旅行される方もいらっしゃると思いますが、みなさん、公共物を大切に観光しましょうね~!
 
***************************** 
ア・ラ・フランセーズ フランス語学校


ページのトップへ