トップページ > ブログトップ > モンサンミッシェルMont Saint-Michel での出来事・・・

フランス語学校 ブログ

モンサンミッシェルMont Saint-Michel での出来事・・・

2014.10.29 Blog ブログ

Bonsoir そのこです!

ア・ラ・フランセーズの、
とある場所にモンサンミッシェルMont Saint-Michelのポスターが貼ってあり、
このポスターを見る度に思い出すことがあります・・・

約15年前にモンサンミッシェルに行きました。パリ滞在中に行った日帰り小旅行です。
生徒さんの旅行photoより
友人3人で行ったのですが、観光バスツアーではなく、
TGVでレンヌへ行き、レンヌからバスで行きました。バスの往復チケットを購入して・・・
   
モンサンミッシェルは、見どころいっぱい!
質素でシンプルな場所に、穏やかに光が差し込み心が落ち着きました。
煌びやかでないところもまた新鮮で、好みのモチーフ
(ぶどうや麦、お花や葉っぱ)を見つけて嬉しくなったりしていました。

別々に見て回ったので、3人で色々話しながら食事をしました。
デザートがなかなか出てこず、ふとバスの時刻表に目をやると・・・
乗る予定だったバスの時間はもうとっくに過ぎていました。
なんと、レンヌ着の時間と勘違いしていたのです!

3人とも当時はフランス語が話せず、英単語だけでなんとか今日中にパリに戻り
たいことをいろいろな人に伝えましたが、多くの人が「今日中に帰るのは無理、
無理!」という反応。
でも、とても親切な方ももちろんいて、近くの小さな駅になら行くバスがあるよ
と教えてくれました。
 
バスの運転手さんもまた親切で、
その駅からレンヌに行く時間などを聞いてくれたりしました。
わたしたちはレンヌに戻ることができ、通りすがりのマダムがTGVの時間変更を
手伝ってくれたりして、無事にモンパルナスに戻ることができまし た。

今でもあの時のことを思うと、フランスの方々の優しさに感謝の気持ちが湧いてきます!

モンパルナスに着いた時は、夜11時を過ぎていました。
安心したのと、嬉しいのとでテンションが上がり、
当時流行っていたプリクラを撮ったのを覚えています。

今は予定外のことが起きた時でもスマートフォンなどで、
簡単に調べる方法もあるかとは思いますが、やっぱりコミュニケーションが取れると
どんなに変わるかというのを強く感じた出来事でした。
たとえ流暢でなくても、伝えようとすることが相手を動かしてくれたりします。
少し話せるだけでも違いますよね!私も引続きフランス語の学習がんばります! !
 
p.s.今週末までレッスンは休講です。11/3祝日より通常通りレッスンがございます。 
無料体験レッスンご希望の方はメールで随時受け付けています!
 
************************************
A La Francaiseフランス語・Global Tool英会話


ページのトップへ