トップページ > ブログトップ > ポンピドゥー・センター傑作展

フランス語学校 ブログ

ポンピドゥー・センター傑作展

2016.08.29 Blog ブログ

Bonjour !

こんにちは!ゆみこです。
ある暑い日曜日の午後、自転車に乗って上野公園へ遊びに行きました。
木陰で涼みながら大道芸人の方たちの表現豊かな芸を見て、そのあと、東京都美術館へ足を運びました。
現在開催中の「ポンピドゥー・センター傑作展」を見に行って参りました~!
公式ホームページ

パリにあるお馴染みの現代美術館“ポンピドゥー・センター Le Centre Pompidou”。
来年、同センターは開館40年を迎えます。記念すべき年を前に、東京にて展覧会が開かれることになったわけです。

フランス語学校のブログ
パリのポンピドゥー・センター(写真はポンピドゥー・センターHPより)

展覧会では、20世紀美術全体を堪能するため1900年代初めから70年代後半まで
1年ごとに1人の作家が作った1作品が並びます。今までとは違うスタイルの展覧会で、
少し角度を変えていろんな作品を眺めることができました。

美術という大きなカテゴリーを端から端まで鑑賞するため展示されているものは絵画だけでなく、
写真、映画、彫刻と様々。時代の流れとともに移り変わる美術の様子を垣間見ることができ、
とてもユニークな展覧会でしたよ!

フランス語学校のブログ
最初に私達を出迎えてくれるラウル・デュフィの絵画

当展覧会は9月22日まで開催しています。
みなさまも是非!

A la prochaine !


♪ブログはtwitterでもフォロー中!ブログ以外にも時々つぶやいてます♪


BLOG TOPはこちら  


ページのトップへ