トップページ > ブログトップ > プラネタリウム:フランス語学校のブログ

フランス語学校 ブログ

プラネタリウム:フランス語学校のブログ

2017.08.30 Blog ブログ

Bonsoir りょうこです。
蒸し暑い日が続きますね・・・・

さて、先日フランス映画プラネタリウム(PLANETARIUM)の試写会に行って参りました。
ナタリーポートマンとリリー=ローズ・デップという、
今をときめく美しい女優さんの主演とあって楽しみにしていました。

フランス語学校のブログ

舞台は1930年代のパリ。
アメリカ人姉妹のローラとケイト。
死者を呼び寄せる力をもつとされる妹ケイトの降霊術ショーが話題となり、ローラと共にヨーロッパへ渡ります。
パリで活動をする二人は映画プロデューサーと出会い、
彼のプロデュースで心霊映画の撮影が始まりますが、そこから二人を取り巻く環境や運命が動き出す・・・
そんなお話です。
フランス語学校のブログ

監督は「美しき棘」のフランス人レベッカ・ズロトブスキ。
フランス語と英語が入り交ざる作品です。

ストーリーのテーマは何でしょう。
目に見えるものと見えないもの。何を信じるか。色々なことに通じるテーマですね。
あなたが今見ているもの、見えているものは?信じて良いのか・・・
考え出すと深いですよ。このテーマ。

映画の舞台は混乱の時代の前後とはいえ、華やかな時代のパリ。やはり美しいですね。
また何より主演の二人が素晴らしい。美しい。
フランス語学校のブログ

リリー=ローズ・デップをご存知ですか?
ジョニーディップとバネッサパラディのサラブレッドです。
ママに続きシャネルのアイコンとしてファッション界では既に有名ですし、最近は映画作品でも活躍しています。
フランス語学校のブログ
新人とは思えない、彼女が醸し出すケイトのあどけなさや儚さなどなど・・・
フランス語学校のブログ
ストーリーとは別に、私にとっては映画の美しさがとても印象的な作品でした。

公式サイトはこちら
公開は9/23土曜からです。

*映画のphotosは公式サイトより


*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ