トップページ > ブログトップ > フランス語を使おう2016 ③

フランス語学校 ブログ

フランス語を使おう2016 ③

2016.06.17 Blog ブログ

Bonsoir りょうこです。
 
すっかり蒸し蒸しの季節になってきましたね。
日本は梅雨ですが、ヨーロッパに行くにはおススメの季節です~!
nice
 
さて忘れた頃にやってくる、フランス語の使える表現講座です!
2016年3回目の今回は、ちょっとネガティブな?!表現を二つ。
 
N’importe quoi!
くだらない~! とか、しょうもないこと言ってる~!と言いたいときに使います。
 
相手が言ってる中身のない言い訳や下らない事にうんざり~!というリアクション時に 
”N’importe quoi!”
 
でも、気を付けてください!他にも使い方が色々あります。
一例として
Tu manges n’importe quoi!
(=Tu manges mal.)
あなた悪いものばっかり食べてるわね!
 
このように、シチュエーションによっては結構きつい言い方にもなりますから、言う相手に気を付けてくださいね(苦笑)
 
Ça m’est égal.
サメテギャル。フランス語には珍しく、発音をカナ表記しやすい!(笑)
 
(言っている本人にとっては) どちらでも同じ、どちらでも良い という
場合にもよりますが、これを使って答えると投げやりな感じになっていることが多い表現です。
 
例えば・・・
これから映画に行こうと、彼女が 二つの作品のうち、どちらを観たいか彼に聞いてみます。
彼女:Tu veux voir lequel? あなたはどっちが観たい?
彼:Ça m’est égal.(僕にとってはどちらも同じようなものだから)どっちでも良いよ。
 
こちらも使う相手に気を付けましょう~!
 
 —-おまけ—-
教室の受付には色々な本が置かれていますが、その中よりおすすめをひとつ。
 1452586532871
 
フランス人が日本滞在中に書いたイラストをまとめたもので、外国人目線での見方がとても面白いです。
またイラストもとてもチャーミングで、在日外国人にとってはあるある!ポイントが沢山です。
 
 
BLOG TOPはこちら


ページのトップへ