トップページ > ブログトップ > フランス生まれの雪遊び

フランス語学校 ブログ

フランス生まれの雪遊び

2018.05.04 Blog ブログ

Bonjour そのこです!

新緑が美しい、気持ちの良い季節ですね。
そんな時期に雪上の話ですが・・・

息子の春休みにスキー&雪遊びに長野に行きまして、
そこで面白いものに出会いました~

「SNAKE GLiSS」
フランス語学校のブログ

フランス語学校のブログ

スネークグリスはフランス生まれのソリです!
このソリは連結して滑るんですよ。
フランス語学校のブログ

乗り方はこんな感じ。
フランス語学校のブログ

足は前のソリに乗せますので、
一番前のソリには腰掛ける人はおらず二番目のソリに腰掛けた人の足だけを乗せます。
この、前に乗せた足で操縦します。

そのため、後ろに乗っている人の方が怖いんですよと係の人の話。
夫が前、わたしが後ろで乗ってみましたが、そこまで怖くはなく面白かったです。
(息子は子ども用のスノーバイク?のようなものに熱中していて一緒に乗ってくれませんでした。)

このスネークグリス、私たちが行ったスキー場では、子どもが雪遊びをできるスペースにあったので
滑ることができる距離は短くあっという間に下りてきてしまいましたが、
もっと長く滑れるところで、大人数で乗ってみたらもっともっと面白いと思います。
12名まで乗れるみたいなので、そのいちばん後ろなら結構怖いでしょうね~

フランスでスネークグリスができるスキー場が、スネークグリスオフィシャルサイトに載っていました。
行ってみたい!
サイトはこちら

日本のスキー場でも試せるところが増えてきているようですので、
わたしも来シーズンは、数人で長い距離乗ってみたいです!

*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ