トップページ > ブログトップ > フランスワインに卵を入れる?!

フランス語学校 ブログ

フランスワインに卵を入れる?!

2017.10.18 Blog ブログ

Bonjour c’est Fred,
今日はワインについて、面白い話があります。

Blanc d’œuf (vinification) 卵白(ワイン醸造)

Le blanc d’œuf est utilisé pour clarifier et affiner un vin. Son utilisation permet aux particules en suspension dans le vin de descendre par gravité vers le fond du fût.
卵白をフランスワインに入れるって聞いた事ありますか? 
ワインに卵白を入れると、ワインに浮かんでいる“ゴミ”を樽の底へ沈ませ、
澄んだワインへの仕上げの一つとして利用される事があるそうです。

Cette technique se pratique en ajoutant entre deux et huit blancs d’œufs par barrique.
ワイン樽に卵2〜8個分の卵白を入れます。

Le vin est ensuite « fouetté » avec une grande tige pour permettre un parfait mélange.
そして、混ぜます。

C’est l’albumine du blanc d’œuf qui en 3 semaines coagule au contact de l’alcool du vin et permet d’obtenir une parfaite clarification.
3週間でゴミを完璧に樽の底に落とせます。

フランス語学校のフランスワインのブログ
Photoはこちらから

La Commission européenne face aux risques de réactions allergiques provoquées par des résidus de produits de collage à base de lait ou d’œuf rend obligatoire depuis 2009 la mention de leur présence sur l’étiquette.
卵またミルクなどのアレルギー反応の予防のために2009年から、昔からのこのやり方を使った場合には、ワインのラベルに載せることが義務付けされるという法律ができました。

この記事はワインのこちらの辞書から

*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ