トップページ > ブログトップ > フランスのお菓子たち

フランス語学校 ブログ

フランスのお菓子たち

2018.05.24 Blog ブログ

Bonjour そのこです!

フランス旅行に行った方からお土産をいただきました!

ひとつめは、チョコレート。
Patrick Rogerのものでした。
フランス語学校、フランスのチョコ

フランス語学校、フランスのチョコ

夫は食べたことないなぁと言っていたのですが、わたしは何だか見覚えが・・・

フランス語学校、フランスのチョコ
思い出したのは、この箱です。

数年前にもお土産でいただいたことがあり、空き箱をキッチンで使っていたのでした。
雰囲気が少し変わりましたが、グリーンがテーマカラーのようですね。

Patrick RogerはMOFショコラティエ(MOFはフランス国家最優秀職人)で、
彼のお店はフランスに7店舗、ベルギーに1店舗あるそうです。
2000年にMOFの称号を獲得した『アマゾン』というのが、看板商品らしいですよ。

グリーンのドーム型をしていて、ドームの中にはライムが効いているキャラメルが入っているんですって。
そちらも美味しそうですね!チョコレートもグリーンなんですね。

もうひとつは、MEERT(メール)のゴーフル!
こちらはご存知の方も多いと思います。美味しいですよね~
フランス語学校、フランス菓子

フランス語学校、フランス菓子

MEERTは北フランス、Lille(リール)に本店がある1761年創業の老舗。
ゴーフルの型やレシピは昔から変わっていなく、今でも手作りしているそうですよ。
パリにも2店舗ありますが、ゴーフルはすべてLilleで作られているそうです。
ゴーフルがとても美味しいのはもちろんですが、
箱の内と外の色の組み合わせなども、とてもわたしの好みなのでLilleのお店に是非行ってみたいです。
今はいくらでもネットで画像が見られますが、やっぱり行ってみて感じたいですよね、雰囲気を。

フランスには本当に美味 しいお菓子がいっぱいありますよね!
ひとくち口に入れる度に幸せになるお菓子たち。
フランスに行かれたらお気に入りを見つけてくださいね~!

*********
twitterinstagramもよろしくね♪

BLOG TOPはこちら


ページのトップへ