トップページ > ブログトップ > ハーブを楽しむ:タイム Thym‏

フランス語学校 ブログ

ハーブを楽しむ:タイム Thym‏

2016.05.21 Blog ブログ

こんにちは!涼子です。

皆さんはハーブに興味がありますか?
お料理に使ったりお茶を入れたり、芳香剤として使用したり・・・
フランス語でThym(タン)、英語だとThymusです。
wikipediaのフランス語はこちらから、英語はこちらから

フランスに行くと、このタイムの商品をよく見かけます。
風邪を引くと、”タイムのハーブティを飲みなさい!”と言われます。喉にも良いみたいです。

私が前回フランスに行った際には、自然の状態になるべく手を加えないスタイルの養蜂家さんのところに行ってきたのですが、
はちみつやさん
  たくさんの種類の蜂蜜中から、タイムの花のものも購入しました。

タイムmiel

我が家でもいくつかのハーブを育てていますが、タイムもそのうちのひとつ。
数年前に植えたきりほとんど手を加えていないので、比較的育て易いハーブなのではないでしょうか。
5月には薄紫のかわいらしい花が咲きます。
hana
タイムは葉ごと小枝を採って、
よく洗いそのままハーブティにすることも出来ます。お魚料理にも合いますよ♪

ミニ家庭菜園(potager)に加えてみてはいかがですか?





ページのトップへ