トップページ > ブログトップ > シュケット(Chouquette)

フランス語学校 ブログ

シュケット(Chouquette)

2013.10.14 Blog ブログ

みなさん、Bonjour!ひろみです。

今日はフランスのパン屋さんでよくみかけるお菓子をご紹介します。

シュケット(Chouquette)です。

シュー生地のお菓子で表面にはパールシュガーがまぶしてあります。
見た目はプチシュークリームみたいですが、中は空っぽです。

表面はカリッとしていて中はふわっと軽めの食感なので、
気づくとあっという間に一袋ペロリ!
(パン屋さんで買うと、薄い紙の袋に入れてくれます。)

でき立てほやほやのシュケットはまた格別です。

お家でコーヒーと一緒にいただくのもよし、
でき立てを買って歩きながらつまむのもまたよし。

ちょっと素朴でほんのり甘いシュケットを食べると
心がほっこりします♪

みなさんもフランスで見かけたらぜひ!


**************
東京 恵比寿・代官山から徒歩3分 ア・ラ・フランセーズ フランス語学校




ページのトップへ