フランス語学校 ブログ

サバ缶

2014.09.20 Blog ブログ

Bonjour りょうこです。

 Ça va? (元気?)
はフランス語でよく使うフレーズですが、
日本人や日本語ができるフランス人なら誰もが魚のサバを連想したことがあるのではないでしょうか??

先日とあるお店の先でこんなサバ缶を見つけました!


東日本震災後、
食を通じて復興支援している会社がプロデュースしているものだそうです。
岩手県内で缶詰加工されているとか。

震災から約3年半。復興は実際にはどのように進んでいるのでしょうか?
色々な活動を通して、被災にあった地方、そして人々が本当の意味で元の生活を取り戻し、
元気を取り戻してくれるといいです。

復興税という形で個人・法人に課されてきた税金が
正しい形で本当に困っている人・場所に届いているといいのですが・・・
この頃のマスメディアから発信される情報を見る限り、税金は果たして正しく使われているのだろうか・・・?と疑問に思ってしまいます。

私も含めてですが、
国民ひとり一人がもう少し具体的に深く国の営みに興味を持つと、何かが変わってくるのでは・・・と思ったり思わなかったり・・・
皆さんはどうですか?

************************************
ア・ラ・フランセーズ フランス語学校


ページのトップへ