トップページ > 当校の特長 > フランス語の文法の勉強方法

フランス語学校 フランス語 文法

フランス語の文法の勉強方法

フランス語の文法の勉強方法について

私達がどんなにたくさんの単語を知っていたとしても、その単語の発音が完璧だったとしても、もし文法の基礎がきちんとしていなかったら、相手の話すことを理解し、また自分が話すことを理解してもらうのは大変難しいでしょう。

東京にある多くのフランス語学校は、レッスン中に日本語の使用を禁止し、また講師も日本語での説明を行うことができません。講師が話すことを理解できないかもしれない・・・質問しても講師が理解してくれないかもしれない・・・と心配する入門や初心者の方がいらっしゃるかと思います。どうぞ安心してください。ア・ラ・フランセーズの全ての講師は日本語を理解し、話すことができます。

ア・ラ・フランセーズでは、生徒さんの時間を一番大事に考え、フランス語を最短で習得していただけるよう、より効率的、かつ効果的な方法を使ってレッスンを行います。フランス語の会話において必須である文法の基礎を生徒たち全員に理解し、習得してもらうために、講師はこの基礎部分について日本語で説明を行います。生徒たちのレベルが上がるにつれて、日本語の使用は徐々に稀になっていき、上級クラスになると日本語は皆無となります。

当校では、フラッシュカード、イラスト、練習問題のプリントなどを使って文法を学習し、最終的に口頭で使いこなせることを目指します。他の多くのフランス語学校では講師は徹底してフランス語で説明を行いますので、生徒たちがきちんと理解できていないことも多いでしょう。このような学校と違い、ア・ラ・フランセーズは講師全員が生徒たちにとって効果的でわかりやすく簡潔な説明をすることに使命感と熱意をもち、レッスンを行っています。


フランス語学校


フランス語学校 文法

ページのトップへ